http://www.s-jitugyouka.com
 
護者の方へ・・・
 
 
 
この度は、当塾に興味を持っていただき、ありがとうございます。


当塾では、15〜24歳の若者を対象に・・・

1、 社会人としてのマナー、モラル、常識を身に付ける。

2、 インターネットで起業し、利益を上げるスキルを身に付ける。


事を、目的としています。
  【これからの日本を、どう生きるか?】


TOPページも、記しましたが、これからの日本は、不安要素がたくさんあります。


特に、高卒、中卒の学歴しかない者にとっては、益々厳しい現実が待っていると、考えられます。


残念な事に、これからの日本において・・・

・学歴の無い人
・家柄の無い人
・才能の無い人
・お金の無い人

は、社会の底辺で、生きていくことが99%決定しています。


いくら、「人間は平等だ」という理念があっても、資本主義の日本では、それも単なる理想論なのです。

野球のイチロー選手、ゴルフの石川遼選手のように、跳びぬけた才能があれば、その心配もないでしょう。

何もとりえの無い、若者にとって、厳しい社会になるのは、皆さんも気づかれていると思います。


家柄、学歴、才能・・・


これらを、得る事が出来なかった人でも、今から「挽回」できるチャンスが、一つだけあるのです。
  【ビジネスを起こして、お金持ちになる】


それは・・・

「これからの日本で、たくましく生きる」

には、お金持ちになるのが、一番現実的な方法だと私は考えています。


・今から「才能」を身につける・・・無理ではないが厳しい。

・今から「学歴」を身に付ける・・・無理だったから、今悩んでるんですよね。

・今から「家柄」を身に付ける・・・玉の輿に乗れれば、可能かも。


そうです。

これらは、かなり「無理」があります。


という事は、「お金持ち」になる事が、一番確率の高い「可能性」だと私は思うのです。


そして今、資本主義社会において、正しく「お金持ち」になるには、ビジネスで成功するのが一番です。

・宝くじに当たる

・親から土地を相続する

・お金持ちと結婚する

どれも、お金持ちになる方法ではありますが、社会性に欠けています。


ビジネスで成功するという事は・・・

「社会人として、一人前になる」

「経済的にも、自立できる」


の両方が育つのです。


青年実業家.comでは、15歳〜22歳の若者に・・・

「ビジネスセンス(経済的自立)」

「社会人としての自覚と自立」

を学んで頂きます。


「金・金・金」という、お金の亡者では、幸せな人間関係をつくれません。

また、理想が高く、清い人間でも、ある程度のお金がないと、これからの日本で生きていけません。


「ビジネス」「人間性」の両立が必要なのです。
  【なぜ、インターネットなのか?】


私が「インターネット起業」にこだわる理由があります。

実は、インターネットで起業すると、「初期費用」がほとんどかからないのです。


今までは、商売をするとなると、お店を作ったり、事務所を作ったりするのに、初期費用は軽く1000万円はかかりました。

つまり「ちょっと起業してみよう。」というお試しが出来なかったのです。


しかし、今はインターネットで起業ができます。


私が最初に起こしたサイト「エンスーの杜」は、2年半で全国にフランチャイズ(FC)展開をしました。

今では全国に17のFCがあります。

でも、このサイトを始めたときの初期費用は、HP作成ソフト(1万円)を購入した程度でした。事務所は自宅の六畳間です。


もちろん、借入金はありません。完全無借金経営です。

そこから、全国FC展開をし、グループ年商5000万円を生み出しました。


また、後に始めた「ご隠居ドットコム」でも、アフィリエイト、
教材の通信販売なので、複数の収入源を作りました。

詳しくは、私のプロフィールをご覧下さい。

または、私の著書「好きを仕事にする本」をご覧下さい。


インターネットのおかげで、起業がカンタンになったのです。

これからのビジネスに、インターネットを使わない手はありません。


また、インターネットと言うと、「人と会わない」というイメージがありますが、それは違います。


・ホームページを作るために、打ち合わせをする

・Eブックを作るためにインタビューをする

・商品を仕入れるために商談をする


など、インターネット起業とはいえ、普通の商売と同じ過程を辿ります。


「人に会わない」では、ビジネスは成り立ちません。
  【入塾の費用について】


保護者の皆様に、一番多く聞かれる質問にお答えします。


一番多い質問。それは・・・

「お月謝は、いくらですか?」

というものです。


当塾では、「月謝」「会費」「レッスン料」は一切頂いていません。


はい、本当に無料です。


塾生、保護者の方から一切の費用は頂きません。


無料だからといって、誰でも入塾できるわけではありません。


「本人にやる気があるかどうか」


これを最重視します。


保護者の皆様が「やらせたい」と言っても、当のご本人が「やりたくない」と言えば、入塾はお断りしています。


また、入塾した後でも、塾の判断で、辞めて頂く場合もありますので、その旨は、了承の上でご決断ください。
  【最後に・・・】


最後までご覧頂きまして、ありがとうございます。


ココまで読んで頂き、その上で、

「ぜひ、うちの子を入塾させたい。」

とお思いでしたら、下記から資料をご請求ください。


直接、金盛宛のメールです。


そこに、あなたの

・ 郵便番号 
・ 住所 
・ 氏名 
・ TEL
・ お子さんの氏名 
・ 性別 
・ 年齢 
・ 学歴
・ なぜ、入塾させたいか

を書いて、メールを送って下さい。


詳しい資料を、お送りいたします。

あ、もちろん「お子さん」の同意を取ってくださいね。

お子さんが「絶対に行きたくない」と言っていれば、無理強いは
しないでください。


では、メールをお待ちしています。



->青年実業家.comへの入塾希望(保護者)
   
塾に興味のある若者
主宰者あいさつ
主宰者プロフィール
起業家FC希望の方
特別講師陣